料理教室 FeliceCucina

夏のダイエット方法、食べるのを我慢しない方がいい理由

お申し込みはこちら

夏のダイエット方法、食べるのを我慢しない方がいい理由

夏のダイエット方法、食べるのを我慢しない方がいい理由

2022/06/24

こんにちは!麗奈です

 

今日も晴れて暑くなりましたねー

 

こう暑いと外に出かけるのが嫌になりますよね笑

 

でも、

 

外出せず、動かないと、心配なのは太ることじゃないかな~と思うのですが

 

あなたは、どうですか?

 

私は太りやすい体質です。

 

 

動かない人が太らないために気をつけるといいのは、

 

・お腹が空いてから食べること!

・食べる物(野菜、果物にし、炭水化物少なくし、おやつはできれば食べない)

 

です。

 

 

ただ、「我慢しながら食べると脂肪を溜め込む体になる」

 

って知っていましたか?

 

レッスンでも、これは「カロリー」低いですか?

 

とよく聞かれるのですが。。。。

 

 

カロリーはエネルギー量をみたす、ただの数値にすぎません。

 

 

食事は、生まれてから死ぬまで続く「命を支える作業」であり

 

これは、楽しくないといけないんです

 

私たち、人間の体はストレスを感じながら食事をすると脂肪を溜め込むようにできています。

 

「え~~~っ」とみなさんの心の声が聞こえてきそうですが(笑)

 

 

カロリー計算は太るほうへベクトルを向けてしまうんです!!!

 

エネルギーの消費のされ方は人それぞれ違います。

なので、カロリー制限をする食事は体にとって不自然なんですよねー

今まで、カロリーを一生懸命に計算し少なくしているのに、やせなかった経験のある人もいるのではないでしょうか?

 

 

これは、不自然なことを体に強いているので

 

なかなか体重が減らないんです!

 

 

では、何を気をつけていけば良いのでしょうか?

 

まずは、ヨーグルトはやめた方がいいです!

 

これは、脂肪も多くかえって太りやすい体質になります。

 

 

ヨーグルト内の乳酸菌は、胃酸に弱く約9割は届かずに死んでしまいます。

自分に合う乳酸菌でなければ意味がありません。

 

一番必要なのは、食物繊維の豊富な野菜です!

 

 

オクラ、納豆、海藻類、モロヘイヤ、

 

いんげん豆、小豆、大豆、ひよこ豆、エンドウ豆

 

などの豆類

 

エシャロット、ニンニク、ゴボウ、キャベツ、アボカド、梅干し

 

 

これらは、水溶性食物繊維になるのですが

水溶性食物繊維は粘着性があるので

 

胃腸内の移動がゆっくりになり

 

お腹が空きにくくなります。

 

また、水溶性食物繊維は腸内で発酵しやすいのも特徴です

 

カロリー制限ではなく、栄養素を考え

 

食物繊維を多く摂れる食事を心がけて、太る心配のない体を手にいれましょう

 

「食物繊維たっぷり大豆ミートのガパオライス、失敗しない生春巻きの作り方などが学べる単発レッスン開催」

お席少なくなっております!ご興味のある方はお早めにチェックください^^

こちらは横浜教室限定開催です。

https://felicecucina.info/blog/detail/20220613020113/

 

7月限定開催!グルテンフリーヴィーガン甘酒レモンケーキ、ピスタチオとレモンのマフィン、お豆腐のパンケーキ、ヴィーガンアイスが作れる

単発レッスンhttps://felicecucina.info/blog/detail/20220613010257/

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。