料理教室 FeliceCucina

一年を健康で過ごすために春に最高のスタートをお食事で叶えよう

お申し込みはこちら

一年を健康で過ごすために春に最高のスタートをお食事で叶えよう

一年を健康で過ごすために春に最高のスタートをお食事で叶えよう

2022/02/19

2月19日は「雨水」。

雨水とは・・・降る雪が雨へと変わり、雪解けが始まる時期のこと。

 

春はもうすぐそこです。服装はまだまだ冬支度ですが

大事な春のスタート。

今年一年、健やかに過ごすためには

お食事はすこしづつ春使用に変えていく必要があります

 

春は冬に蓄積した脂肪が溶け出す季節であり、芽生えと誕生の季節でもあり

人間の体からムクムクといろいろなものが出てくる、体のクリーニングの季節。

 

普段、精製糖(ブドウ糖、液糖など)や乳製品、それらが入ったパンやお菓子、脂っこいもの、アルコールを取り過ぎている人たくさんの老廃物が肺や器官、鼻腔や眼に溜まっています。

ここに、花粉が入ってくると体内でベタベタと付着して離れないので、くしゃみや咳で出てこようとするのです

 

他にも、鼻水や眼やに、涙、かゆみはまさに排出現象です。

 

そして、この時期の怠さやうつ症状、眠気なども同じように腸や肝臓が食べ過ぎで疲れ、老廃物が溜まってしまっているからです。

 

 

では、立春を過ぎて春を迎えるときに、老廃物をしっかり排出していくにはどんな食事が良いのでしょうか?

 

まず、焼いたものや揚げ物は控えめにします。菓子パンなども控えましょう。

 

それと同時に、肝臓の解毒力を助け脂肪を代謝し助けるビタミン、ミネラル、酵素などをたくさん含んだ野草が芽吹く時期なので、こういった苦味のある野菜、ヨモギ、スギナ、タラの芽、ふき、タケノコ、などを食べるようにしていくといいです。

 

また、春の味覚である、菜の花や新キャベツ、新玉ねぎなどは春を快適に過ごす薬効成分が含まれてます。お食事の仕方としては、玄米やお味噌汁、蒸し野菜、梅干しと海苔のおむすびなどの基本的な食事やもやしやわかめのサラダがおすすめ!

また、人参も排出を手伝ってくれるので是非、たくさん食べてね。

 

そして、

春はエネルギーが上昇していくので、上に向かって勢いよく伸びる野菜を蒸したり茹でたりするとよく

もやしは上に向かって勢いよく伸びるイメージが春の軽やかなエネルギーと調和するので、積極的に摂りたい野菜です。

 

秋冬に比べ、火を入れる時間を短くしてくと温かくなっていく春に体の中から合わせていけますよ!

 

大事なスタートの季節、春を快適に過ごすために参考にしていただければ幸いです。

 

春のスタート、最高の自分で始めるにはスイーツも生クリームや植物油脂、白砂糖、などは控えると効果を得やすいです!

乳製品、卵、小麦粉は使わないお菓子作りが習えるレッスンはこちら↓

高崎教室春のスペシャルスイーツレッスン

>>>もっと見る(写真をクリック)

横浜教室ホワイトデースイーツレッスン

>>>もっと見る(写真をクリック)

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。