料理教室 FeliceCucina

繊細さんが料理教室の先生に向いている理由

お申し込みはこちら

繊細さんが料理教室の先生に向いている理由

繊細さんが料理教室の先生に向いている理由

2022/04/07

人の顔色をうかがってしまい、会っている時は楽しいのに…みんなと別れてから、どっと疲れちゃう。

繊細さん、あるあるですよね。

わたしも経験があるので、よくわかります

今でこそ、自由が好き、人は人。

なんて発言しマイペースで生活できていますが…

繊細すぎて生きづらさを抱えていて、17歳から20年くらい治療を受けていたことがあります。

独立し教室を始めてからも
人の気持ちがわかりすぎて
疲れてしまい
わたしには無理ーって思うこともありました

でも、

組織に属すことも
毎日、同じ時間に規則正しく
出勤することも苦手なわたしには
個人事業は向いていたのです

お店に勤めていても
一人で作業することが多い職場は続きました笑

あと、人に動かされるより
自分で考えて動く方が

自分の能力(特徴)を活かせる
こともお店や派遣などで働くうちに
わかったので

やはり

自分1人でやる仕事が
向いているな〜と漠然と考えていたのが30代終わり頃

その頃から独立して
お料理教室の先生をやろうと
準備を進めてきました

いざ開講してからは
右も左も分からない
パソコンも全く出来ない

人間関係構築が苦手

繊細過ぎて疲れちゃう

などなど

困ることも多かったです

しかし

歩みは遅かったかもしれませんが、
わたしのペースで

繊細過ぎるわたしでも
楽しく仕事を続けられる術を身につけてきて

(思考、マインドを身につけたのが
大きいと思います)

今があります

そのノウハウも

必要な方へはお伝えしている講師養成講座です!

 

なぜ、繊細さんがお教室業の先生に向いているのか?

繊細さん、人の気持ちがわかりすぎてしまう方は

 

見方を変えれば、人の気持ちがわかってあげられるので

生徒さまが心地よく過ごせるように

気遣ってあげることができるんです

 

その場の雰囲気を読む

空気を読むことが得意な繊細さん

だからこそ

お教室業のの講師に向いています

 

「生徒さまが何に困っているか?」

手を差し伸べてほしいときを

 

タイミングよく察してあげられるのも強みです

 

 

繊細さんが講師に向いている理由のまとめ

 

1、優しく気遣いができる→質の良いサービスを提供できる

2、直感力が高い→時代を読む力がある         

3、相手の気持ちを察する能力が高い→お客様の気持ちに寄り添うこどができる


そんな繊細さんだからこそのノウハウも

必要な方へはお伝えしている

講師養成講座です!

ピンときた方は

今が始めるチャンスです❣️

オンラインによる個別無料相談も受け付け中です

お気軽にご連絡くださいね。

 

講師養成講座 オンライン個別無料相談受付中

https://felicecucina.info/co-su/

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。